JEWELRY BIG 平塚店 K18イヤリングをペンダントへ加工!

JUGEMテーマ:アクセサリー

 

みなさんおはようございます!

 

今日はイヤリングをペンダントトップへ加工するという内容の記事です。

 

イヤリングでよく皆様から耳にすることは

 

片方を落としてしまって、使えなくなった

 

これですね。

 

貴金属のイヤリングはお値段も高いですし、

 

なかなか悔しい思いをされている方が多いみたいですね。

 

 

また、その中でも思い入れのあるものですと

 

売ってしまったりできない方が多いみたいです。

 

 

今回のお客様も、大切な方から以前に頂いたものだそうで

 

片側をなくされてしまったという事で、ペンダントに直せないか?

 

というご相談でした。

 

 

 

はい。もちろん直せます!

 

今回もきっちり加工させていただきました!

 

 

こちらになります↓

 

切り離したイヤリングパーツと、出来上がりのペンダントです。

 

 

 

加工内容は

 

イヤリングの金具とシャトン(宝石の台)を切り離し、

 

上側に丸管を付けて、そこへバチカン(チェーンを通す金具)を取り付けました。

 

 

丸管を挟んだ方が、身に付けた時に揺れるように仕上がります。

 

揺れない方がいいです、という方はもちろんシャトンに直接バチカンを付けてしまいますので

 

そちらも可能です。

 

この辺は好みでしょうか。。

 

 

 

 

裏側の写真です。宝石の裏側に金具が貼ってあります。

 

こちらにイヤリングの金具が付けられていました。

 

ここは外す必要はないですね。無駄にお金がかかってしまいますので、このままです!

 

 

 

 

チェーンを通してトルソーに飾ってみました。

 

もう少し太いチェーンでも使えるサイズのバチカンになっております。

 

綺麗に仕上がってますね(^^♪

 

 

 

 

こちらで、金額の方は

 

¥16,000+税

 

です!!

 

みなさま、片側を無くしてしまったイヤリングを

 

売ってしまうよりも

 

新たに加工し直して使えるようにしてみるのも

 

素敵じゃないでしょうか??

 

 

 

それでは

 

皆様の参考になりましたら

 

嬉しいです!

 

 

ジュエリービッグ平塚店でした。

 

 

---------------------------------

JEWELRY BIG

 

http://jewelrybig.net/